2010年08月26日

ライアン・ホワイト自伝―プロローグ


エイズと闘った少年の記録


「エイズと闘った少年の記録」(原題=MY OWN STORY)
著者 ライアン・ホワイト アン・マリー・カニンガム 訳 加藤耕一


ライアン・ホワイトとはどんな人生を歩いたのか…
そしてどのような人々と関わってきたのか…ライアンの友だちとなったマイケル・ジャクソンを通じて彼を知り、この本を読みました。


彼の人柄もさることながら、常に彼を支えた母ジニー、妹アンドレア、義父スティーブ・フォードたちのことも忘れることはできないと思います。


HIVキャリアとして差別と偏見と闘わなければならなかった彼の18年間とは一体どういったものだったか、簡単にご紹介してみたいと思います。

続きを読む

ライアン・ホワイト自伝―大統領委員会講演

「エイズと闘った少年の記録」(原題=MY OWN STORY)
著者 ライアン・ホワイト アン・マリー・カニンガム 訳 加藤耕一


エイズと闘った少年の記録


裁判で勝利を勝ち取ったのが、1986年4月10日でした。


しかしココモの学校へは戻らず、同じインディアナ州シセロへ引越し、新しい学校へ通うことになります。この頃から急速に体調は悪化し始めていきます。

この同じインディアナ州のシセロも厳しい気候で夏は30度を超えるのです。
そんな中ライアンの様子は…

続きを読む

ライアン・ホワイト自伝―一番いやな質問!




エイズと闘った少年の記録


「エイズと闘った少年の記録」(原題=MY OWN STORY)
著者 ライアン・ホワイト アン・マリー・カニンガム 訳 加藤耕一

ライアンの気持ちを考えると、こうした矢継ぎ早の質問は酷な気がしますよね。しかしメディアとはそうしたものなんですよね。

テレビ出演のあと彼は無事に大統領委員会でスピーチを行いました。そのあと彼のことを描いたテレビ映画『ザ・ライアン・ホワイト・ストーリー』が決定し、ライアンも出演し、友人チャド役を演じました。続きを読む

2010年08月28日

マイケル・ジャクソンからの電話ライアン・ホワイト自伝




「エイズと闘った少年の記録」(原題=MY OWN STORY)
著者 ライアン・ホワイト アン・マリー・カニンガム 訳 加藤耕一
-------------------------------

なんでもないことがとても大変!普通であることが本当に大変だったライアンは、それでも高校生活を楽しんで周りの人々に助けられ愛されていましたね。

--------------------------

1988年の12月6日がきて、ぼくは17歳になった。エイズだとわかったあの12月から、4年が経っていた。


そんなある日、マイケル・ジャクソンが突然電話をくれたんだ。ワォ!なんで電話してきたのかは知らないよ。ぼくと同じインディアナ州の出身だからかな。

続きを読む

2010年08月29日

マイケルのネバーランド牧場へライアン・ホワイト自伝より


ヤング・マイケル・ジャクソン写真集 1974-1984 【初回限定版】


「エイズと闘った少年の記録」(原題=MY OWN STORY)
著者 ライアン・ホワイト アン・マリー・カニンガム 訳 加藤耕一

---------------------
夢のようなマイケルとの時間、彼らは感動し興奮していました。
だって高校生なんですからね(^−^)

懸命に生きることを生きるライアン。
さらにライアンを驚かす出来事が待っていました。

------------------



続きを読む

2010年08月30日

マイケルに会いたい!ライアン・ホワイト自伝―緊迫した日々へ

「エイズと闘った少年の記録」(原題=MY OWN STORY)
著者 ライアン・ホワイト アン・マリー・カニンガム 訳 加藤耕一

----------------------
刻一刻と体調が悪くなっていくライアン、そのライアンに淡々と接する母ジニー、彼女のその胸の内は、どれほど苦しく悲しい思いだったのだろう。

私たちには想像を絶する日々を送ってきた親子。そして彼の最期の思いとは…?

----------------

続きを読む

2010年08月31日

ライアン・ホワイト自伝―ライアン最期の日へ


ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]



「エイズと闘った少年の記録」(原題=MY OWN STORY)
著者 ライアン・ホワイト アン・マリー・カニンガム 訳 加藤耕一

「どうして?」ママは言った。
「どうして彼と話をしなくちゃいけないの?」
ぼくは何も言わなかった。

続きを読む

2010年09月02日

マイケルが来るよ!ライアン・ホワイト自伝―エピローグ


Michael Jackson: Awards Collection [DVD] [Import]


「エイズと闘った少年の記録」(原題=MY OWN STORY)
著者 ライアン・ホワイト アン・マリー・カニンガム 訳 加藤耕一

(前項より)「もしエイズがなおったら、今までの名声を全部失ってもいいと思う?」なんてバカげた質問なんだ!ぼくはその子の前で指を鳴らした。

「こんなもんだよ」ぼくは言った。
「今までの名声なんて、これだけで消していいよ」

続きを読む

マイケルが来るよ!ライアン・ホワイト自伝―エピローグ1


エルトン・ジョングレイテスト・ソング・ブック [DVD]




「エイズと闘った少年の記録」(原題=MY OWN STORY)
著者 ライアン・ホワイト アン・マリー・カニンガム 訳 加藤耕一

エピローグ1

つぎの一週間、ライアンはライリー病院の集中治療室で、危篤状態のまま意識を失っていた。

続きを読む

2010年09月03日

マイケルが来るよ!エルトン・ジョンの励ましライアン・ホワイト自伝―エピローグ2


マイケルからの伝言



「エイズと闘った少年の記録」(原題=MY OWN STORY)
著者 ライアン・ホワイト アン・マリー・カニンガム 訳 加藤耕一

エピローグ2

「きみはこんなスーパースターからの電話に出ないわけにはいかないよ。ぼくなんか、マイケルに比べたらB級なんだから」

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。